« 英雄の証明   (7/3) | トップページ | トゥルーブラッド シーズン2     (6/13) »

2012年7月17日 (火)

TIME (7/18)

「TIME」という映画を見ました。ジャスティン・ティンバーレイクとアマンダ・セーフライトが主演です。

この旬な若手二人が主演で、何やらSFチックなイメージで、否が応でもスタイリッシュな映画を期待してしまいますよね!
でも、私は(今ひとつ)イメージに追いつかなかったかな・・・すごく意欲作だとは思えたんですけど。

主人公たちを駆り立てるものが何だったのか? ヒーローに仕立てたかったのか? 世界の追求者にしたかったのか?
どっとつかず、のような曖昧さが(ちょっとだけ)気になります。

舞台が近未来ではありますが、現代社会のメタファーみたいになってる辺りも(少々)引っかかるものを感じます。いえいえ、それはそれで面白いし、意欲的(ある意味、ユーモア的)なものも感じます。ただ、ストーリーが(少々)ダイレクトだったかな・・・と。

スタイリッシュなSFアクションをイメージしてしまった私のミスリードかもしれないけど、ちょっとしたズレを最後まで感じてしまいました。

でも、この二人の若手は(やっぱり!)絵になりますね。退廃的なシステム社会模様と相まって、その辺りの雰囲気は(たっぷりと)楽しめる映画だったと思います。
(おまけですが、私的には冒頭にオリビア・ワイルドが出てくるところにもびっくり。その役どころに(更に)びっくり、でした。)

|

« 英雄の証明   (7/3) | トップページ | トゥルーブラッド シーズン2     (6/13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533133/55217941

この記事へのトラックバック一覧です: TIME (7/18):

« 英雄の証明   (7/3) | トップページ | トゥルーブラッド シーズン2     (6/13) »