« トロール・ハンター   (8/8) | トップページ | ウォリアーズ・ウェイ   (8/2) »

2012年8月13日 (月)

ラスベガス シーズン2(DVD1-12)   (8/3)

「ラスベガス」シーズン2をDVD(1~12巻)で見ました。このシリーズ、けっこうファンです。

シーズン1のラストで主演のダニーがイラクへ派兵されるのですが、(当然ながら!)シーズン2は彼が帰ってくるところから始まります。ちょっとシリアスにドラマが進行して、「趣きが違う?」なんて思わせるのですが・・・ダニーを無事にキャラクター陣に組み込んだら、やっぱり「ラスベガス」そのものでしたね。要は、楽しい!ってことです。

「24」のように、刻々と(テンポよく)事件は進み、キャラクターが入れ替わり立ち替わりに活躍していく様は痛快なのですけど、このシリーズのポイントは・・・皆が(入れ替わり立ち替わりに)笑わせてくれること。基本的にコメディな活躍が見所なんです!

まず、このシリーズの顔は、ダニーことジョシュ・デュアメル。彼は華がありますよね、実際、映画界でも人気ですものね。粋な感じが羨ましい?役者さんです。
さらには、ジェームズ・カーン。大御所ですけど、活き活きと?コミカルなシーンに絡んでくる様子が楽しいです。
そして、個人的にお気に入りは、サムことヴァネッサ・マーシル。彼女の活躍、時として(恐ろしい程に?)大笑いしてしまいます。

シーズン2の終わりには、(やっぱり)シーズン3への伏線が張られるのですが、今回はキャラクター全員に対しての伏線になっています。これはクセになりますよね!

余談ですが、アメリカのTVドラマって、(必ず?)舞台となる都市を背景にしますよね? ローカル色を強調するのは、やっぱり広大な土地に住む人種(国家)だからでしょうか。
まあ、見てる私も、(それが)楽しみの一つなんですけどね!

|

« トロール・ハンター   (8/8) | トップページ | ウォリアーズ・ウェイ   (8/2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533133/55413385

この記事へのトラックバック一覧です: ラスベガス シーズン2(DVD1-12)   (8/3):

« トロール・ハンター   (8/8) | トップページ | ウォリアーズ・ウェイ   (8/2) »