« ダーク・シティ     (8/10) | トップページ | エリア407    (8/3) »

2012年8月19日 (日)

ディア・ブラザー   (8/17)

「ディア・ブラザー」という映画を見ました。ヒラリー・スワンクが主演です。

無実の罪で終身刑のなった兄を救おうと弁護士を目指す妹・・・そんなお話なのですが、これは実話がモデルになっているそうです。映画だから脚色はあるのでしょうけど、スゴイ話ですよね・・・

司法試験には受かったけど、法廷で手腕を振るうような弁護士になった訳ではないし、ただ証拠を見つけ出したというストーリーなんですが、長い月日を費やす、諦めない・・・そんな姿が感動的です。

人生を無駄にしないで、という周りの声に翻弄され葛藤するけど、それこそが人生なんだなって思えるラストシーン。信念を貫いて報われる瞬間って(やっぱり)良いものです。

正直なところ、実話ベースだから感動も大きい・・・という部分はあると思います。ヒラリー・スワンクとサム・ロックウェルの兄妹ぶりに引かれる映画でもあります。過度に感動を煽るような映画でもないし、凝った演出もされていません。兄を救おうとする妹の意思とそのステップを一つ一つ描いていく、そんな丁寧さに好感の持てる映画でしたね。

それにしても、兄妹の絆ってこんなにも強いものなのか・・・私には分からない、というか(ちょっと)羨ましい関係かな??

|

« ダーク・シティ     (8/10) | トップページ | エリア407    (8/3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533133/55461184

この記事へのトラックバック一覧です: ディア・ブラザー   (8/17):

« ダーク・シティ     (8/10) | トップページ | エリア407    (8/3) »