« タイタンの逆襲   (8/16) | トップページ | ハンター   (8/2) »

2012年8月16日 (木)

空飛ぶペンギン   (8/3)

「空飛ぶペンギン」という映画を見ました。ジム・キャリー主演のコメディです。

M&Aのエリート社員のトムは、離婚したばかりで、仕事づくしの毎日。ある日、父親の他界の知らせとともに贈り物が届きます。なんと、ペンギンなのでした・・・そんなお話。

ニューヨークの街で、仕事に成功している男の部屋にペンギン・・・このミスマッチがコメディの発端ですね。あとはジム・キャリーの独壇場です。そこに家族愛と動物愛が加われば、どんな無理でも通ってしまいます。そもそもコメディなんですから。

そう考えれば、可笑しくて楽しい映画でしたよ。ジム・キャリーの得意の押しの会話も、(多少)流れから浮いても(強引に)笑えるし。その辺は、いい意味で「さすが!」ですね。

刺激とか毒気とか、およそ無縁な類ではありますが、どこを切ってもコメディ! そんな楽しさはありましたね。いわゆるファミリー・コメディなので、お子さんと楽しむといった用途にも使えそう・・・そうじゃなくても笑えますが(私)。

|

« タイタンの逆襲   (8/16) | トップページ | ハンター   (8/2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533133/55435896

この記事へのトラックバック一覧です: 空飛ぶペンギン   (8/3):

« タイタンの逆襲   (8/16) | トップページ | ハンター   (8/2) »