« 4.3.2.1 (10/3) | トップページ | シャーロック シーズン2 DVD1~3巻 (10/5) »

2012年10月 8日 (月)

幸せの教室    (10/3)

「幸せの教室」という映画を見ました。トム・ハンクスとジュリア・ロバーツが主演の映画です。

スーパーに務めるラリーは、ある日、学歴を理由に解雇されてしまいます。再就職もままならない彼は大学へ通い始めます。・・・そこから始まる再出発ストーリー。

これは楽しいし、ポジティブな気持ちにさせる映画です。こういうのって、映画本来の良さ!ですよね。

現在のアメリカは、傍から見ると(少し)景気の回復が見られるみたいだけど、ここ4~5年は誰もが「タフな時代」と言いますよね。この映画の背景も、そんな時代・・・ある日を境に解雇の心配が押し寄せてくる。まさか?と思っても、自分の番はやってくる、そんな社会背景。
そこから始める第二第三の人生が題材だけど、面白いのは、再復帰がテーマではなくて、学び(楽しみ)がテーマであること。学びを通して喜びを見出していくんですね。私的にも?元気づけられる映画です。

まあ、基本的にはロマンティック・コメディです。リストラされてしまうラリーにしろ、路頭に迷う甲斐性なし的な男ではなくて、誠実でユーモアを持ち、歳相応以上に包容力を感じさせる、それなりの魅力的キャラです。なにしろ、トム・ハンクスですし、お相手がジュリア・ロバーツですもの。
だから、笑って楽しんで、ポジティブな気持ちよさを感じて、そしてその振る舞いに(ちょっと)憧れてしまう・・・ロマンティック・コメディの本来の良さがいっぱいの映画でしたね!

|

« 4.3.2.1 (10/3) | トップページ | シャーロック シーズン2 DVD1~3巻 (10/5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533133/55848273

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの教室    (10/3):

« 4.3.2.1 (10/3) | トップページ | シャーロック シーズン2 DVD1~3巻 (10/5) »